つけまつげ級のまつげになるまつげ美容液

つけまつげはマスカラよりまつげにボリュームを出す事ができ、またドラッグストアや100円ショップなどで手軽に買える事から、人気を集めているメイクアイテムです。

ボリュームを出す事に関してはピカイチのつけまつげですが、一方でどうしてもうまく使いこなせないという女性も多く、メイク初心者には難しいメイクアイテムでもあります。

また、つけまつげを付ける接着剤により、まぶたの皮膚がかぶれてしまうなどの肌トラブルも起こりやすいというデメリットもあります。つけまつげ無しでも、つけまつげ級のボリュームと長さをまつげに出したいという女性にお勧めなのが、まつげサロンで施術を受けられるまつげエクステです。

まつげエクステは、人工毛を自分のまつげに接着剤を用いて接着し、まつげに長さとボリュームを出す美容法です。つけまつげも、まつげエクステと同じく人工毛で作られていますが、つけまつげはまつげに直接つけるのではなく、まぶたに接着するので、どうしても不自然さが出てしまいます。まつげエクステは、まぶたの皮膚でなくまつげ自体に人工毛を付けるので、つけまつげのような不自然さもありませんし、接着剤で肌トラブルを起こす心配もないので、肌の弱い方でも安心して施術を受けられます。
またまつげエクステは汗や水に強いので、海やプールで人工毛が取れてしまうという事もありません。


つけまつげは、どんなに強力な接着剤を使ったとしても、水に濡れると剥がれてしまいます。
まつげエクステは水に濡れても落ちませんし、スポーツなど激しく動いても落ちてしまう事はないので、メイクを気にせず思いっきりレジャーを楽しむ事ができます。また、つけまつげは外す際に自分のまつげも一緒に抜いてしまう事があり、つけまつげを長く使い続けていると、自分のまつげがまばらになってしまう場合があります。
まつげエクステは、まばらに生えている少ないまつげにもボリュームを出す事ができるので、つけまつげで自分のまつげが少なくなってしまったという女性にもお勧めです。


つけまつげを止め、まつげエクステの施術を行う事で、つけまつげ級のまつげを、すっぴんの時でも楽しむ事ができます。